(信仰信条については現在加筆中です。もうしばらくお待ちください。)


アンバサダーキリスト教会は、聖書を土台として主イエス・キリストを信じる信仰によって活動しているキリスト教プロテスタントの信者の群れです。

わたしたちの信仰基準

1. 【聖書】 旧約聖書および新約聖書の言葉は、神の霊感によって書かれたものであり、信仰とその実践に関して誤りのない原則である。(テモテII 3:15-17,テサロニケ2:13、II ペテロ1:21)
2.【唯一まことの神】全てのものの創造主は、父、子、聖霊の三位にして一体であり、永遠に存在する唯一まことの神である。(申命記6:4、イザヤ43:10,11、マタイ28:19、ルカ3:22)
3.【イエス・キリストの神性】イエス・キリストは真の神である、と同時に聖霊によってみごもられ、処女マリヤから生まれた真の人間である。
4.【人間】
5.【十字架の贖い】
6.【再臨と最後の審判】
7.【人間の救い】
8.【教会の礼典】
9.【聖霊のバプテスマ】
10.【聖別】信者は
11.【教会】





エホバの証人やモルモン教、統一協会などカルト団体に関してのご相談にものります。